アパレル・雑貨・日用品・通販・店舗什器などの流通・小売に関する物流は大和物流にお任せください。

SERVICE LINEUP

サービスラインナップ

雑貨・日用品物流 多品種の商品ニーズにも柔軟に対応可能

大和物流が提供する雑貨・日用品物流の特長

TC業務にも・DC業務にも対応

TC(通過型センター)
基本的には在庫を置かずに、仕分け機能を重視するトランスファーセンター(TC)として、荷受から検品 、仕分け、出荷とスピーディーに対応します。
TC(通過型センター)イメージ
DC(在庫型センター)
在庫の保管機能を持ったディストリビューションセンター(DC)として、入庫から、検品、保管、ピッキング、店舗別・方面 別仕分け、出庫、配送まで、物流センター機能も提供しています。通販などの個別注文にあわせて発送するBtoC業務にも対応しています。
DC(在庫型センター)イメージ

お客様に支持される流通加工対応例

入荷検品後の保管業務に加えて、店舗出荷に必要な流通加工にも一品一品対応をしています。
店舗別出荷や個別ベンダーからの仕入アイテムのセット組なども柔軟に対応が可能です。

検品
検品
入荷予定の商品アイテムと個数に相違がないか、基準に従い確認を行っていきます。
袋入れ
袋入れ
返品対応の商品を新たな袋と交換します。
値札・タグ付け
値札・タグ付け
出荷前の値札やタグを商品に取り付けます。
セット組み
セット組み
異なる商品を貴社に合わせたセット組みを行い納品することも可能です。

商品マスター管理やマテハンの設計で多品種の商品アイテムに対応可能

マテハン設計マテハン設計

コストダウンを進めていくには、利用する物流機器もその商品・利用ニーズにあったものが必要です。
大和物流なら、荷主様の商品に合わせたオリジナルのマテハン設計が可能です。

雑貨・日用品物流の主な取扱い商材例

キッチンインテリア雑貨、日用品、工具、輸入雑貨など多種多様なサイズ・特性を持ったアイテムに対応します。

  • キッチンインテリア雑貨キッチンインテリア雑貨
  • 日用品日用品
  • 工具工具
  • 輸入雑貨輸入雑貨

国内雑貨用品店様 導入事例

物流センター
誤納品も以前の10分の1に減りました。

店舗の大型化に伴い納品効率の重要度が増していましたが、大和物流様とお取引を開始してから、約80%は中分類での仕分け・納品ができるようになっています。出荷前検品をかけられるようになり、納品事故も減りました。誤納も以前の1/10になりました。

納品物の分類も改善しました。3,000坪などの大型店舗が出てくると、分類できていない納品の非効率性が目立ってきましたが、お付き合いを開始してから、徐々に改善し、中分類単位での納品ができてきました。
中分類はできてきたので、次は細分類にも一緒にチャレンジしていきたいです。

その他にも随時お客様取材レポートは実施しております。
その他の主な導入事例はこちらからご覧ください。