アパレル・雑貨・日用品・通販・店舗什器などの流通・小売に関する物流は大和物流にお任せください。

COLUMN

コラム

トンキロ

物流用語として使用される「トンキロ」について、解説しています。

 

(英語:ton-kilo)

 

 

トンキロとは

トンキロとは、貨物の輸送量を表す単位のことで、貨物の重量(トン数)にそれぞれの貨物の輸送距離(キロメートル)を乗じて算出します。

 

貨物の輸送量を表す単位としては、トンキロの他に通過トン数や輸送トン数がありますが、輸送距離の概念を含んでいないため、輸送距離を含めた輸送の総量を表す指標としては、トンキロが適しています。

 

 

 

トンキロの算定方法

トンキロは、次の算式で算定します。

 

【トンキロの算式】

貨物の重量 × 当該貨物の輸送距離

 

【計算例】

重量5トンの貨物Aを100キロメートル、重量10トンの貨物Bを50キロメートルそれぞれ輸送した場合のトンキロは、下記のとおりとなる。

 

<貨物A>重量:5トン、輸送距離:100キロメートル

貨物Aのトンキロ:5×100=500t・km

 

<貨物B>重量:10トン、輸送距離:50キロメートル

貨物Bのトンキロ:10×50=500t・km

 

<貨物Aと貨物Bの合計輸送量>

500+500=1,000t・km

 

 

 

 


【無料ダウンロード】e-bookのご案内

アパレル・EC分野におけるロジスティクス課題を解決したい方、事業に最適な物流サービスをお探しの方は、無料でPDF資料をダウンロードいただけます。

下記テキストダウンロードをご利用ください。