アパレル・雑貨・日用品・通販・店舗什器などの流通・小売に関する物流は大和物流にお任せください。

COLUMN

コラム

流通加工

物流用語として使用される「流通加工」について、解説しています。

 

(よみ:りゅうつうかこう)

 

 

流通加工とは

流通加工とは、商品が生産されてから消費者のもとへ届くまでの流通過程の中で、その商品に付加価値を付けるための加工作業のことをいいます。

 

流通加工は、アパレル・食品・電子部品など多くの業種において必要となりますが、物流センターを多機能化し、物流センター内で流通加工を行うことで、横持ち輸送の削減が図れ、リードタイムの短縮、トータルコストの削減が可能となります。

 

また、工場や店舗においても、製造や販売に専念することができ、業務の効率化・生産性の向上につながります。

 

 

流通加工の例

  • アパレル製品の検針、プレス加工、補修作業
  • 値札・タグ付け
  • ラベル貼り
  • ギフト商品などの詰め合わせ(アソート)作業
  • 組立て
  • 採寸・裁断
  • 返品の検品・再生