アパレル・雑貨・日用品・通販・店舗什器などの流通・小売に関する物流は大和物流にお任せください。

COLUMN

コラム

危険品倉庫

物流用語として使用される「危険品倉庫」について、解説しています。

 

(よみ:きけんひんそうこ)

 

 

危険品倉庫とは

危険品倉庫とは、倉庫業法に基づき、国土交通大臣の行う登録を受けた営業倉庫のうち、倉庫業法施行規則の別表に定める第七類物品(消防法第2条の危険物および高圧ガス取締法第2条の高圧ガス)を保管する倉庫を指します。

 

危険品倉庫は、倉庫業法施行規則第3条の10で、次のとおり規定されています。

 

(危険品倉庫)
第三条の十 危険品倉庫は、別表に掲げる第七類物品を保管する倉庫とする。


(別表)

第七類物品:消防法(昭和二十三年法律第百八十六号)第二条の危険物及び高圧ガス保安法(昭和二十六年法律第二百四号)第二条の高圧ガス