アパレル・雑貨・日用品・通販・店舗什器などの流通・小売に関する物流は大和物流にお任せください。

CASE STUDIES

サービス事例

サービス事例02_雑貨・日用品物流1

雑貨・日用品物流

店舗業務・在庫を集約し、生産性の
高い検品・仕分け作業を実現!

全国にチェーン展開し、1日1店舗あたり3,000点という納入商品が存在するホームセンターにとって、短時間でニーズに即した売場をつくることは難しくなっていました。

過去の提案実績

CASE 02

仕分けられた商品がタイムリーに店舗に届き、売場力が向上

改善前

導入の背景

納入時間がバラバラであることから、
仕入れ後の仕分け、売り場づくりが難しくなっていた 業種:全国に47店舗展開するホームセンター

全国に47店舗を展開し、10万以上の取り扱いアイテム、1日の1店舗あたり納入商品が3,000点というホームセンター B社。サプライヤーからの納入時間がまちまちだったため、仕分け専門スタッフが必要なうえ、ニーズに即した売場をタイムリーにつくることが難しくなっていた。

課題
  • 店舗への商品納入がサプライヤーごとにバラバラに行われるため、輸送コストが大きい
  • 納入された商品を仕分けるための手間が時間的・コスト的負担となっていた
  • 発注した商品が納入されない欠品がしばしば発生していた

大和物流からのご提案

1店舗業務の集約
イメージ
店舗業務(検品・荷受・売り場別仕分け)を大和物流のセンターに集約することで、店舗側での荷受け・検品業務を廃止
2生産性の高い検品仕分け作業
イメージ
通過型倉庫管理システム(TCシステム)とマテハンを活用した検品・仕分け作業で、検品精度と生産性を向上
3納品荷姿の変更
イメージ
重量が大きいオリコンを下から順番に積み込むように見直すことで、店舗側での品出し作業を安全で効率的に

結果

  • ・店舗での棚入れ作業時間が30%削減
  • ・スタッフが接客業務に注力できるようになり、スタッフ満足度が向上

その他のサービス事例

CASE 01
大きな物量波動にも難なく対応!豊富な物件から最適な拠点をご提案!
CASE 02
店舗業務・在庫を集約し、生産性の高い検品・仕分け作業を実現!
CASE 03
チェーン店舗の経費を削減!効率的な店舗経営を実現!
CASE 04
納品リードタイムを短縮し、多様な顧客ニーズにも対応!
CASE 05
出荷拠点の見直しで配送費の大幅削減を実現!